空ノウタ


2008年 07月 27日 ( 1 )



ほめ言葉

金曜日、テスト週間も終わる最終日に、バーベキューがありました。学校で。
いつも4時間目にラテンアメリカに関する授業を受けていたんだけど、
その先生は、毎年前期の最終日にいろんな人を招待してバーベキューをしているのです。
4月の一番最初の日に、そんな話をしていたのに、あっという間に当日になりました。
前日に買出しをして、当日午後から授業を取っているメンバーで準備しました。

当日、6時からバーベキュー開始。
私がチューターをしているホンジュラスの女の子と、友達も来てくれました。
買出しをしたときに、お肉が足りるか心配していたけど、
先生の奥さん(奥さま??こういう時って、なんて呼ぶのでしょう??)がたくさんのおにぎりと、スイカとバナナを差し入れした下さったので、
大丈夫でした。

ある程度焼き終わり、まったりしてきたところで、ラテンアメリカ恒例の踊りの時間!?
になったのですが、ここは日本。微妙なまま会は進む(苦笑)
私は、それまでの準備でつかれきっていたので、観察・観察。
今回は留学生が結構少なく、ラテンアメリカからの留学生は女性3人に
ブラジル人の男性一人。
ブラジルの人は、踊りが苦手らしく、見ていました。
そして、女の子たちも、この微妙な雰囲気を感じたらしく?
「踊るの?」と聞くと、
「誰か相手がいる?」との答えが!!
ま、そのままみんなで、まったり終わりました。

最後、片付けの時間、ごみを片付けていると、
先生の奥さんが声を掛けてくださいました。
奥さん「日本人の方ですよね??」
私「はい」
奥さん「主人に聞いたのですが、協力隊に行かれていらっしゃたんですね。
最初、あまりにも自然に留学生のところに入っていかれたので、留学生かと思ったのですが、
やっぱり、協力隊の方って、外国の方とも自然に関係を築かれるんですね」
私「ありがとうございます。私も外国にいたとき、みんなに優しくしてもらったので・・・・・」

と言っていただきました。
これって、ほめられている?と解釈していいのかな??
今回は、みんなすでに友達だったって言うのもあるかもしれないけど、
やっぱり、2年間現地にポーンって放り込まれたせいで、
いろいろ鍛えられたのかもしれないね☆
私としては、違う価値観や文化の中で育った人といろんな話をして、
その中で人間くさい部分に触れられるのが好きなんよね。
そして、なぜか、留学生と一緒にいると落ち着く。癒し系の友達もいる。
自分も日本に帰ってきたときに逆カルチャーショックを受けたから??
ま、それが自分が好きだったら、大事にしていけばいいんだよね。
うん。
ま、人間、いいとこも悪いとこもあるってことですね。
大事なのは、何かあったときでも、立ち止まったり、自分の殻に閉じこまないことかしら☆

前回は、ちょっと暗い内容でしたが、日本では、落ち込む暇がないのと、
気を晴らしてくれたり、励ましてくれる友達がいることで、ちょっと回復!!
仕事をしていても、勉強をしても、大変なことは必ずあるんだから、
今の自分がいる場所、今の自分自身から逃げないで、
挑戦しようと思います。  がんばれ!! 自分!!
少なくとも、レポートはやりきるよーーー
[PR]
by fujika0316 | 2008-07-27 12:07

    

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧