空ノウタ


2007年 01月 19日 ( 1 )



Pura vida en Costa Rica1

では、では、1ヶ月も前のことになりますが、コスタリカ報告☆

日程としては、

15日 パナマからコスタリカへ
16日 友達が到着 首都観光  飲茶 光のパレード 中華鍋
17日 朝6時出発 ラフティング 夜 感動の出会い1
18日 Monte Verdeに移動 キャノピー ピザ 感動の出会い2
19日 朝、公園散策 午後 フォルトゥーナと言う街へ移動
20日 一日、バルコンリゾートという温泉公園を満喫 ステキな出会い
21日 午前中、お笑いマッサージ 午後首都へ 締めはタイ料理
22日 最後の首都観光 買い物 飲茶 あぁ。グアテマラへ帰国

あぁ。こうやって振り返っても充実した1週間だったーー。
コスタリカ、最高でした。
なんだか、アウトドアな旅行でした。
毎日、6時起床とか6時出発とかでした。
でも、最高でした。

大学生の頃からの憧れの国。
「軍隊を廃止した国」が、どんな国なのか見てみたかった。
そして、グアテマラに行くことになって、歩き方を買って見ていたら、
自然がまだ残っていて、旅行客も多い国だと知った。
同期の環境教育隊員が、コスタリカ派遣なのが羨ましいなーと思った。

そして、実際の感想は、「本当にステキな国だった」
それは、忙しい中コスタリカでアテンドしてくれた、Tさんのおかげであり、
一緒に行ったグアテマラ隊員、きぬちゃんのおかげであり、
私たち2人のために集合してくれた、17-1同期隊員のおかげであり、
何よりも、この旅行で出会った、コスタリカ人や旅行者のおかげであると思う。

やっぱり、いい旅行と言うのは、一緒に行った人をはじめ、出会った人など、
人と人とのつながりの影響が大きいと思った。
その国の、本当にいいところも、悪いところも、住んでみないとわからない。
と言うのが、私の率直の考え。
同期隊員と話していても、コスタリカ人にもいろんな面があることがわかる。
グアテマラだって、半年を過ぎた頃から、いろいろ見え始めたもんね。
でも、1週間の中でも、出会いはある。
その中で、感じたこと・嬉しかったことは心の中から消えない。

そんな思い出をプレゼントしてくれた国コスタリカは、
私にとって、やっぱり、ステキな国だと思う。

後は、余談になるけど、コスタリカには、美人・カッコいい人が多かった!!
中南米の中でも、3Cと言って、
コスタリカ、チリ、コロンビア には美人が多いという。
でも、美人だけじゃなくて、かっこいい人も多かったーー!!
私と友達の意見としては、
美人が生まれるためには、お父さんもかっこよくないといけないから、
コスタリカ人がかっこいいと言うのは、理が通っている。
ということ。
うん。グアテマラ人とは大違いだった。
ま、ステキな出会いといっても、残念ながらトキメキな出会いはなかったよ。

ということで、また、おいおい詳しい内容を報告します。
[PR]
by fujika0316 | 2007-01-19 23:56 | 旅行

    

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧