空ノウタ


2006年 05月 03日 ( 1 )



空ノウタ



空ノウタ がきこえる

泣きたいときは泣き
笑いたいときは笑う

誰かを想いながら 赤く染まり
まだ知らない今日を
黄金の光で 照らす

空ノウタ がきこえる

空は昔 淋しかった
一人ぼっちな気がしていた

海には魚がいて、
陸では動物が笑い、花が咲いている

空ノウタ がきこえる

でも 今は、
鳥と自由に話をして
雲で色んな遊びができる

そして、虹と言う最高のプレゼントで
みんなの笑顔を見られることを知った

空ノウタ がきこえる

海が その昔
大陸と大陸をつなぐものであったように
今 空は 
人と人をつなぐものになった

空に包まれて
私はこの町にたどり着き

空を見て 
遠くにいる アナタを想う

今、この町で手を握ると
   空をつかんでいる気持ちになる

眼を閉じると
  空ノウタ がきこえてくる

わたしは今、
  空のまちで 生きています


ということで、詩を作ってみました。
そして、5月3日記念で、ブログも引越ししました。
また、今日から、本当に新しい気持ちで進んでいこうと思います。

今日と言う日は、二度とは戻ってこないから。
[PR]
by fujika0316 | 2006-05-03 06:57

    

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧