空ノウタ


共鳴

みなさん、お元気ですか??
お久しぶりです。お久しぶりになっちゃった。
ちょっと、予習とかで忙しくって、終わらなくってというか、自分に余裕がなくって。。。
ま、そんな時もあるよね。

先週は、PCMコースの評価部門の集中講義というか、コース?で、
今週は、比較国際教育学の集中講義です。
朝、いつもより早いんだけど、
早いと、学校までの道の日陰の面積が多くて、さわやかです。
ずっと曇り空だった先週に比べ、
今週は、ちょっと、さわやか。 やっぱり、晴れが一番ね

実は、私の指導教授は、先月いっぱいまでアメリカに行かれていました。
なので、前期は授業もなかったし、ずっと、代わりの先生が見てくれていて。
でも、先週久しぶりにみんなでお話できて、めちゃめちゃ面白かった。

そして、今週は集中講義が行われています。
今週、月曜日、一時間目。
今回、一週間、予習用の文献と格闘したけど、終わらず、
前日、睡眠約1時間で迎えた月曜日。 最初、緊張したよ。

最初、始まりは、先生の自己紹介でした。

先生が小学生の時に起きたこと、体験したこと、
そのときの葛藤、教育に興味を持ったきっかけ
高校のときにアメリカに留学して感じたこと、衝撃
そこから始まった、純粋な学問・教育への気持ち

いやいや、思いがけず、涙が出てきちゃったよ。
大学院の授業で泣くヒトなんて、いないだろうなと思いつつ、
でも、勝手に出てくるんだもんね。しょうがないよね。
何だろうね。
その、先生が小学生のときに感じていた葛藤とか、その後のことの思いとか、
異文化に出会ったときのこと、途上国の学校教育に触れたときの気持ち、
なんか、いろんな気持ちがわかるというか、うーん、”わかる”じゃないね
そうね、心の奥で、共鳴、こう、鳴ってる感じかな。

大学一年目の、最初のお試し期間の一番最後の授業。
教育学概論、あの時の衝撃と、似たものがあります。
進路で迷っていたとき、
その時からお世話になっている先生に、”この先生なら信頼できる”と言われ、
ある意味、その言葉を信じて選んだ、今の進路。
やっぱり間違っていなかったって思ったよ。
すごい、純粋に、”教育” ”途上国の教育” のこと、もっと勉強したい。
教育が、もっと良くなってほしい。
そして、世界中の子どもたちが、’幸せ’になってほしい。
’幸せ’を創る力をつけてほしいと、心から思うよ。
そのためにも、今の勉強をがんばらないとね。  自分への挑戦


そうそう、今日はね、授業が終わった後に、協力隊のときの友達、その後輩
JIC○中部の方、国際協力推進員の方とご飯を食べました。
いやーー、熱かった。 いろんな話を聞いて、感動したし、また、頑張ろうって思った。

今回、一番感動した話はね、JIC○中部の方の話なんだけど、
その方は、アフリカに派遣されていたとき、オフの時間に野球チームを支援されていたんよね
あ、この話は、また次回ね。

明日の午後のプレゼンの準備、まだ終わってないんだ☆
ま、明日の午前は授業がないけど、これからやらなきゃ。

では、また次回
[PR]
by fujika0316 | 2008-09-09 23:51 | 近況

<< 幸せだった      あたまの整理 >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧