空ノウタ


若い力

若い力 って、これ、協力隊の歌だっけ?? 懐かしい。

先週の土曜日の午前中、名古屋の淑徳大学の付属の高校で行われた、
私立の中・高合同のサマーセミナーなるものに参加してきました。
愛知県の協力隊の有志(っても、3人だけど)で、温暖化についてお話してきました。

開始1時間前に会場に着くと、すでに、いろんな講師陣があつまって、わいわいしていた。
ひとつの講座に、ひとつの教室が割り当てられ、そこで各団体が講義をする。
留学生と交流しようっていうのもあったし、
日本ユネスコ協会の愛知県の若者の会みたいなのもあった。
(時間がなくて交流できなかったのが残念!!)

大体、40人くらいが入る教室、始まる前は、軽いテーマではないだけに、
何人入るのか、どきどきしながら会場セッティングしていた。
そして、開始20分前くらいから生徒たちが入り始め、
最終的には立ち見の人も10人くらい出たほどの大盛況でした。

3人話す人がいたので、
一人が温暖化の最近の動向と、温暖化と気候変動の関係
一人が、ケニアの現地の生活の説明と、温暖化の影響の具体例
最後に、私が、ハリケーンが来たときの話をした。

全部で100分の授業だったので、最後のほうはみな疲れていたけど、
終始、一生懸命メモを取ったり、私たちの話を聞いてくれた。
最後、感想用紙を集めたときには、いろんな意見をもらうことができた。
どれも、純粋というか、まっすぐな感想だったので、こちらが刺激を受けたよ。

高校生や中学生といった、多感な時代。
彼らも、彼らなりに、いろんなことに悩んだり、葛藤したり、
そんな中で、こういった機会があると、いろんな話を聞けるから、
視野が広がって、いいかもしれないね。

毎日の課題に終われる毎日だけど、
自分自身も、若いときの気持ちや決意、純粋や夢なんかを忘れずに、
生きて生きたいなと思うのでした。
[PR]
by fujika0316 | 2008-07-22 09:26 | グアテマラ

<< 26にもなって・・・      終わった☆ >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧