空ノウタ


入学式

4月5日 入学式がありました。
誰の??
って、私のです。 3月、激動の一ヶ月を過ごして、なんとか名古屋に来ました。
そして、4月2日には一時帰国していた後任隊員の方と東京で再会。
懐かしい、グアテマラ話・ソロラ話で盛り上がりました。
ま、この話は、またの機会に。

そして、4日に再び名古屋へ。
冷蔵庫と自転車を運びいれ、荷物整理・・・
でも、荷物を増やしたはずじゃなかったのに、床から減らない荷物。
途中で投げ出して、寝ました。

そして、5日。午前10時から入学式。 
入学手続きのときに「参加は自由です」と言われたものの、これからそんな機会はないと思ったので、参加することに。
9時ごろ、母親を地下鉄まで送りに行くと、すでにそれらしき人々が到着していた。
張り切ってるなぁと思いつつ、シャワーを浴びる。

そして、9時38分ごろ。
「そういえば、書類・書類」とおもって、探し出した紙には・・・

「9時40分入場完了」  の文字が!!!!

一瞬、「また、遅刻??もう、行くのやめようかなーー」と思ったものの、
ま、行くだけいってみようと思い、準備して出発。
なんと、9時45分には講堂に着いていた!! すごいでしょ??
その様子を見ると、まだ人の列が会場に入っていたので、ついていくことにした。
そして何とか、2階席の右奥に座る事ができました。チェックも何もなかったよ。

ぎりぎりまで、人の列は続き、10時、扉が閉まり、演奏が始まった。
入学式の開式
総長の話があったり、学生代表の誓いの言葉があったり、
私の母校とは、雰囲気が全く違った入学式でした。
でも、総長の言葉はとても熱かったです。
そうそう、10時からのは、大学院生のみの入学式と言うことで、
話の内容も研究生活に関したものでした。やっぱり、苦しい努力のあとの
発見や成長や、自分のなかのかけがえのない宝物になるんだなって思ったよ。

そして、祝辞では、某自動車会社の偉い方がお話を。
今の自動車の開発の中では、いろんな学問が必要なんだと言うことでした。

と、式はそんな感じでしたが、周りを見れば、若い・若い。
会場が黒い(スーツで)
自分が浮いてるなぁと思いつつ、会場を後にしたのでした。
はやく、友達ができるといいなぁーー
[PR]
by fujika0316 | 2008-04-09 15:56 | 近況

<< はじまった      誕生日 >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧