空ノウタ


日本という外国


月曜日、JICAの帰国後オリエンテーションが無事終了して、静岡に帰ってきました。
まだ、ボーっとしているというか、実感がわいてないのが現実。

先週の火曜日、ロスの空港で、沢山の日本人に囲まれていた時点で、すでに、違和感。
そのあと、日本の空港について、電車に乗って・・・。
そのなかでも、日本人に囲まれていることの違和感が、容赦なく襲ってきました。
多分、お母さんが来てくれなかったら、電車乗れなかったかもね。

以前、先輩から聞いていたこと。
「日本に帰ると、日本人が、全部知り合いに見える」
確かに。
街を歩いていても、「あ、あの人、○○さんに似てる!!」の連続。
だから、なんだか気持ち悪かったです。

グアテマラ人の、濃い、こーーい顔に見慣れていた私には、
沢山の(知らない)日本人に囲まれるのは、2年ぶりのことなんだよねー。
すごく不思議な気分で、アジアの外国に来た気持ちだった。
数日間、「気持ち悪い」を連発してしまったよ。
後は、日本人の色の白さと、細さ。折れそうな人、沢山いた。

でも、研修後の夜、週末となつかしい友達たちに再会して、すごく嬉しかった。
みんな、あんまり変わってなくて、ちょっと安心した。
なんだか、やっぱり、無条件に信頼できる関係って、いいねー。
会った数時間で、お互いの2年間なんて、語りつくせるわけはない。
でも、自分がここにいて、友達が目の前にいて、一緒に美味しいご飯食べて、一緒に笑える。
2年越しの再会は、それで十分だなって思った。
そこから、また、始まるわけだしね。
まだまだ、連絡が取れてない友達、会いたくても、時間が会わなかった友達、
これから、少しずつみんなと再会して、いい時間を過ごしていけたらなと思います。

日曜日は、一人、大学に向った。

春には満開であっただろう桜の木は、今はさわやかな若葉色に変わっていた。
2年たって、変わったこと、変わったこと、沢山あるかもしれないけど、
変わっていないことのほうが多くて、安心した。 なつかしい思い出もよみがえる。

教員採用試験の情報を集めるため。
勉強できる資料センターに着くと、静岡出身の後輩に偶然会った。
お互い、気持ちのいい驚き。 彼女も、今回受けるそう。心強い。
私が5年の時に、1年生だったメンバーも、今回受験。
TAで入っていたので、なつかしい顔もちらほら。
まったく勉強できてない私にとって、みんなの勉強する姿で少し不安になった。
ま、でも、やるしかないね。

そんなこんなで、徐々に日本社会に適応していこうと思います。
金曜日から、受験のため、東京に行きます。
[PR]
by fujika0316 | 2007-07-04 15:41 | 近況

<< 1次試験も終わり☆      日本についた >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧