空ノウタ


結婚 3


結婚式場は、直訳すると   ( 観光センター「山」 )
まぁ、訳さなければいいんだけどね。
確かに山のほうにあって、汚れたプールや、小さいサッカー場なんかもある。
どう見ても、外人相手に商売しているとは思えない。

首都から帰ってきたので、遅刻して到着。
もう、式は始まっていた。

b0091346_814674.jpg


人数は、大体100人強いたかな。ほとんどが親戚や、職場の同僚です。
新郎新婦の前で話をしているのは、女の人。
てっきり神父さんかと思いきや、「弁護士」でした。
カトリック式でも、プロテスタント式でもない。 日本語でなんていうんだろう??
役所式? 民間?? 市民の式?
ま、良くわからないけど、とにかく弁護士さんが色々話していた。

「今は熱い愛情があるかもしれないけど、結婚してからずっと、熱い愛情が続くわけではないけど、二人で協力しなきゃいけない。」
「私も、10年前に結婚したけど、その時の熱い思いは忘れたわ。」
「名字は、女の人が変えなきゃいけないなんて義務はないし、相手の名字を使うかどうかは自由。結婚したときに、相手の名字が入っていると、離婚ではなくて別居しているときに、嫌いな相手の名字も名乗らないとならないでしょ。」

ん???  すでに、離婚の話、別れ話ですか??(笑)グアテマラっぽい。
ま、よくある話なんだろうね。本当に。

「子どもが生まれたら、二人で協力して育てないといけない」
「そうなると、女の人の仕事ばかり増えてしまうけど、男の人も手伝わないとだめ。家事だって分担しないとね。」

等々・・・

なんだか、そんな話を延々としていた。かれこれ30分くらい経った。
確かに「女弁護士」っぽい、話の内容、価値観だったと思う。
ま、勝気な新婦には、ぴったりかもね☆
やっと、落ち着いた後、「永遠の愛を誓いますか?」「はい」「あなたも・・・?」「はい」
という、恒例のがあって、いよいよ指輪交換。
クライマックスは、キスです。

そして、婚姻届にサインの時間。
最初に新郎新婦がサインして、
その後に、お互いの両親や親戚のおじさんなんかもサインしていた。
これって、日本でもあるのかな?? 日本だったら「はんこ」かな??

その後、会場の出口で新郎新婦の記念撮影がある。
面白かったのが、アーチの中央にある鐘が、発泡スチロールでできたにせもの。
もちろん、鳴りません。

b0091346_8154058.jpg


その後は、プレゼント贈呈の時間。
会場からちょっと離れたところに、テントがはってあって、そこに机が置いてあった。
最初着いたとき、てっきり「受付」だと思っていたけど、
プレゼント受け取り用の台でした。
そして、プレゼントを渡しに行ったときに、おばちゃんのコップ6個セットを見て、
安心して渡したのでした。
その後は、長い列。おもしろかった。

b0091346_8163766.jpg


b0091346_8194857.jpg




その後、契約カメラマンが、新郎新婦に「こんなポーズとって」「ここに立って」
等々、要求して、それを写真に撮っていた。
木の後ろから、お互い顔を出してキスしてたり、
ベンチに座る新郎が、新婦を抱っこしていたり、
それが、グアテマラぽくって、面白くって、私も調子に乗って写真を撮る。

その後は、食事の時間。

メニューは、
ご飯、サラダ(マヨネーズたっぷり)、鳥のトマト煮、トルティーヤ。
でも、プラスチックトレーに乗って出てきた。
ま、そんなものかな。結構、普段のグアテマラ料理と変わらなかった。
一応、シャンパンで乾杯したけどね☆
BGMは、マリンバです。
乾杯の後、新郎のお父さんが手紙を読んでいたけど、みんなおしゃべりに夢中。
遠くにいた私には、なんて言ってるのか聞こえなかった・・・。ま、いっか。

その後は、ブーケの時間。
独身女性は、集まってーーー
と呼ばれ、みんな、きゃーきゃーと向かう。もちろん、私も☆
受け取る気満々だったので、写真は取っていません(笑)
結果は??
残念でした。全く違うほうに飛んでいきました。
ちなみに、新婦さんが後ろ向きになって投げてました☆

そして、恒例ダンスの時間。
音楽(レゲトンではない)に合わせて最初に新郎新婦が踊る。

b0091346_8213645.jpg


新婦の堂々とした姿が印象的だった。幸せそうだった。
その後は、次々交代して踊っていく。
ちょっと感動したのは、母と新婦が踊っていたとき。
実は、この母も環境団体で働いている。のりの良いおばちゃん。
でも、このおばちゃんも旦那と別居していて、一人で娘たちを育ててきた。
そんな、おばちゃんが、娘を送り出す今、どんな気持ちなんだろう。と思うと感動。
やっぱり、子育てって、大変だよね。うん。

b0091346_8245771.jpg


その後は、それまでの疲れもあったし、何人かも帰り始めていたので、
私も帰ることにした。
帰り道、てくてく歩きながら、良い経験をしたなと思ったのでした。
また、メスチソの夫婦の結婚式と、マヤの人達の結婚式とでは、やっぱり違うと思う。
マヤの人の結婚式に出られなかったのは残念だったけどね☆
きっと、マヤの文化ならではの、結婚式とかあるんだろうなぁ。

おかげで、次の8月の友達の結婚式が、益々楽しみになったよ☆
絶対に、行くからね☆☆
[PR]
by fujika0316 | 2007-05-10 08:36 | グアテマラ

<< 母の日に思う (残酷版)      結婚 2 >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧