空ノウタ


母の日



グアテマラでは、5月10日が母の日になる。

ちなみに、母の日には、お母さんは仕事が休めることになっている。
もちろんシングルマザーも。
この、仕事が休める、っていうのにはびっくりした。

ちなみに、余談になるけど、4月に秘書の日と言うのがあって、秘書がみんな休んでいた。
受付と、コピー係のおばちゃんも休んでしまった。
おかげで、その日はコピーがとれず、困ったことを覚えている。

誕生日にも、公式に休めるし、本当にこの国は休みが多いんだよね・・・。

ちなみに、明日の当日は、各学校でも母の日を祝う行事を行うらしい。
そして、わが事務所では、仕事が終わる30分前の4時半、ある部署のお姉さんが「サロンに着てください」と回ってきた。
サロンに行くと、真ん中にドンと置かれたテーブルの一人ひとりの席に、真っ赤なバラとかすみ草が置いてあった。
そして、ケーキ、とうもろこしの粉でできたおやつ、そしてお茶も準備されていた。

残念なことに、カメラを忘れてしまったので、写真は紹介できません。

会が始まり、まずは、男性陣からメッセージが。
ちなみに、結婚していない人、子どもがいない人は、男性陣に混じって座っていた。
どんな気持ちなんだろうと思ったけど、きっと、小さいまちで家族関係はみんな知っているので、
もう、今更という思いもあるのだろう。
ちなみに、事務所のお母さんたちは9人、他の人は16人だった。

そして、お母さんたちが参加してのゲーム大会。
目隠しをして、壁に貼ってあるぬいぐるみに紙でできた哺乳瓶を貼るゲームや、
風船割りゲームなんかをしていた。
最後は、プレゼントを贈呈。
その後は、おやつの時間。

その会の後、私は、プレゼントを持ってC.Pの家に行った。
彼女は、午前中だけが契約なので、午後は来ていなかったのだ。
突然の訪問にも、歓迎してくれておしゃべりを楽しむ。

学校での息子の話。
最近、家の中に花壇を作ったのを見せてくれた。
そして、プレゼントを開けてみると、6個セットの小さなカップだった。

それを見て、彼女は、
「嬉しいけど、これは、母へのプレゼントと言うより、家族みんなへのものよ。
どうして、洋服や、アクセサリーといった、母個人へのプレゼントじゃないのかしら。」
と言った。

その話、コメントに、大きくうなずいてしまった。
本当に、その通り!!!

やっぱり、母となると同時に「家庭」のイメージになってしまうのだろう。
それも大事だけど、一人の女性としての自分も大事にしたい。
その彼女のさりげないコメントに、大納得した。

そして、「明日は、夫が、いつもの感謝の気持ちを込めてお昼ご飯を招待してくれるの。」
と言っている彼女は、本当にお茶目でかわいかった。
お互いの優しさが、二人の仲を更に、良く安心できるものにさせているのだろう。

10分ほどで帰るつもりが、結局1時間くらい色んな話をしていた。
最後には、庭でなっているりんごやオレンジのお土産もくれた。

そんな、母の日前日でした☆
[PR]
by fujika0316 | 2006-05-09 02:46 | 近況

<< コバン探検      こんなことも・・・ >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧