空ノウタ


新しい家族が増えても(19日)

私がソロラの中で一番大好きな友達がいる。
それが、2人目のカウンターパート、エステルという30代前半の小学校の先生。
2006年の一年間一緒に働いたんだけど、私のスペイン語も教えてくれて、
グアテマラの文化も教えてくれて、本当に彼女がいたから2年間やってこれた。

そんな彼女に新しい家族が増えた。
そう、1年前に赤ちゃんが生まれたのだ。男の子。3人目の子どもです。
そんな彼女がお昼に招待してくれたので、手作りプリンを持って行ってきた。
グアテマラ料理のペピアンという料理を作って待っていてくれました。

赤ちゃんが本当にかわいくて、最初は人見知りしていたんだけど、だんだん慣れてくれました。彼女は本当にいい性格をしているので、子どもたちものびのび育っている。
赤ちゃんも笑うと本当にかわいいんだよねーー
新しい家族が増えても、この家族と一緒にいると本当に落ち着きます。

前に来たときは、アンケートのスペイン語を見てもらったので、ゆっくり話せなかったんだけど、今日は、いろーーんな話をしました。
赤ちゃんが生まれたときの話、彼女のお父さんがなくなったときの話、事務所の話や、新年に起きた悲しい事件、今年、グアテマラは雨が降らなくて主食のとうもろこしが育っていない。そんな話等々、いろいろ話しました。

そして、落ち着いた後に、またアンケートをチェックしてもらいました。
また、これで来週試してみようと思います。そのまま、教育の話へ。
二言語教育のことはもちろん、教員研修のこと、給料のこと、教育政策のこと、
いろいろ聞きました。

まず、教員研修は、「教員研修に参加すると、年度末の評価が上がって、給料アップにつながる」という文書があるんだけど、実際には、教育省としては、教員の給料を上げたくないから(お金がないから)研修に参加しても、その証書を評価後に渡して、結局評価のアップにもつながらなかったり、4つか、5つ位参加しないと、評価につながらないけど、そんなに小学校を休んで研修に参加することは、保護者が許さなかったり。という状況だそうです。
私、このテーマを選んでいたら、もっと違った物になってたなぁと思いました。二言語教育にして良かったーー。やっぱり、指導教諭の先生ってすごいなぁとしみじみ思いました。


以前、よく行われていた、教員のストライキは、今あるの?と聞いたら、去年、ある紙に、全員サインするように!!といわれてサインしたら、サインした後に「ストライキに参加したら、給料が下がる(もしくはもらえない)」という内容の紙だったらしくて、それ以来ストライキは行われていないということです。
これって、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 とおもいつつ、
これがグアテマラです。

後は、今年に入って政府が「保護者は学校に、お金を全く払わなくていい。教育は無償で提供されるべきだから。もし、学校がお金を取ることがあったら、地域でActaを書いてもいい。(Actaを書くってことのうまい日本語がわからない・・・。なんか、表明書??見たいな物を書くということです)」と表明したんだけど、実際には、その分のお金が小学校に届かないから、先生たちが困っている。でも、未来の学校・開かれた学校という、週末に開かれる学校があるんだけど、それには、参加しただけでお昼ご飯がもらえる。その分のお金は出るのに、普段の小学校に予算がつかないのはおかしいと思うというようなことを話してくれました。
そんな話をしながら、夕方にはお家に帰りました。
また、日本へ帰る前に、遊びに来ようと思います。

今年は本当に雨が降っていないみたいで、グアテマラの東の暑い地域のでは、飢餓で子どもたちが亡くなっているそうです。今日の新聞にも、今年は東の地域のZacapa県やEl progreso県のとうもろこしとフリホーレスという豆の収穫第1期の90%が育たず、全国では34,000トンの食糧が失われるだろうと予想されています。21市の2500万の人々に影響が出るだろうということでした。でも、今年の収穫が悪かったということは、この影響は来年に深刻に出る。すでに、トマト等の野菜の値段が上がっているそうです。一番深刻なのは、貨幣の経済活動にあまり参加していない自作農家の家族が、自分たちの畑では収穫ができなかったので、市場で買おうとしても、いつもより、値段が上がってしまうために、全くご飯が食べれなくなるという状況が起きうるということです。この影響は、じわじわと出てくるでしょう。もし、これが、先進国によって進められてきた温暖化の影響だったら。。でも、ヨーロッパや、他のラテンアメリカからの食糧援助がすでに決まっているそうです。
本当に、現場にいると、日本にいたらわからないことを、いろいろ感じます。
[PR]
by fujika0316 | 2009-09-24 08:37 | グアテマラ

<< 週末は(20日)      18日のことと、修士論文のこと。 >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧