空ノウタ


また、動き出すこと

9月17日

あっという間に毎日が過ぎていきます。
15日は祝日だったので、10時くらいまでは起きたくなくて、ごろごろして、その後亜アンケートとか、いろんなリストを作っていました。ご飯も作ったよ!!やっぱり、料理は気分転換になるねーー

そして、16日、朝事務所に行ったら、ちょうど秘書の人にあって「今、会議中だよーー」ということで、昔のホームステイ先と、カウンターパートのところに挨拶に行きました。昔のカウンターパートのお家には本当に良く遊びに行った思い出の場所です。赤ちゃんが生まれたはずで、楽しみにしながら行くと、家族で病院に行ったということで2番目の息子とお手伝いさんしかいませんでした。でも、電話番号をゲット!!また来るね!!と言って、ホームステイ先へ。何も知らせてなかったので、みんなびっくりしてくれました☆みんなそんなに変わっていないけど、赤ちゃんが一人増えていて、私がいたときに1歳だった赤ちゃんが、3歳になっていました!!当たり前か!! でも、その子が凄くかわいくって、会った瞬間抱きついてきてくれました!!!私のことをうっすら覚えてくれているみたいでした!!他の子どもたちも元気で、この子どもたちに会えたから、ここに住んで良かったーー!!って思いました☆

その後、もう一度事務所に行くと14日に打ち合わせをした担当者が私のレターを作ってくれているところでした。
「ごめんね!!学校を決めるのに、CTA(教育委員会みたいな人)や校長先生と連絡を取らないといけなくて、時間がかかるの」ってことなので、もちろんいいよ!!本当にありがとうって言って識字を担当している事務所へ行くことにしました。

でも、彼女がレターを作ってくれているのをみて、あ、私はグアテマラ人の時間を取っちゃったんだなぁって思ったよ。ここで、活動していたときもそうだったけど、例えば、先生たちが環境教育の講習会に参加していたとする。その時、子どもたちは自習をしているわけで、つまり、子どもたちの勉強する機会を4時間くらい奪ってしまったことになる。それでも、先生の意識が変わるともっといいことがあると信じているから活動していたんだけどね、これは、やっぱり、心に留めておかないといけないこと。
今回もそうで、私の調査がうまくいこうがいかまいが、彼らには関係ない。でも、私がここにきただけで少しでも時間を奪ってしまうことになる。それでも、いろいろ動いてくれているのを見たときに、これを当たり前だと思っちゃいけないんだなぁ。本当に感謝しないといけないんだなって思いました。

そして、識字の事務所でも、こういう目的で来てるんだーって話をすると、あるおじさんがいろいろな話をしてくれました。ここは15歳以上の非識字者を担当していて、教育省が15歳以下を担当しているんだけど、子どもの親となるコミュニティの人たちの様子や考えが聞けてとても参考になりました。

その後、お昼を取って、インディヘナの市役所へ。誰かにインタビューできたらなーと思って飛び込みで行って、10分くらい待ったけど、忙しいので無理と言われたので次へ。

カウンターパートが病院から帰ってきたと言うことだったので、会いに行ってきました!!2年ぶりの再会!! 3人の母親になった彼女は一段とマダムになっていました。マダムというか、スペイン語で言うとドーニャ、うーん、おかみさんというか。。。つまり、貫禄が増したということです。私のアンケートのスペイン語を直してくれて、いろいろ学校や、家族の話をしました。

そして、時間が来たので、もう一度事務所へ。
待つこと10分、ちゃんとサインとはんこのついたレターをゲットすることができました。5つの地区から9つの小学校。所長のサインもあって、本当に本当に嬉しかったです。
あぁ。本当に、いろんな人が助けてくれています。
パナハッチェルへの帰りのバスの中、感謝の思いがあふれて止まりませんでした。
修士論文のための調査なんて、自分のためなのに、こんなに沢山の人を巻き込んでしまって。でも、その分絶対に何か、これを通して役に立てたら、と思う。一体何がわかるのかはわからないけれど、ちゃんと、精一杯、一つ一つ進んで行こうと思う。

その後は引き寄せられるように、湖へ。
曇り空と湖を眺めながら、いろんなことを考えながら、
いろんなことを思い出しながら、自然と対話しながら、すごした時間。

そういえばね、私は、2年前、自分が最後に見た湖を思い出せないんだ。
きっとね、湖は知っていたんだと思う。ちゃんと、私が帰ってくるって。
だから、最後の姿を残さなかったんだね。

終わりがないって言うことは、続きがあるってことなんじゃないかと思う。
自分の中の思いでも、やり残したことでも。
終わったものは、終わったものかもしれないけれど、
一旦、止まったものは、また、動き出すことがあるのかもしれないね。

最後に、今日はね、本当は学校に行きたかったんだけど、CTAと連絡取らないと!!と思って動いた一日でした。事務所に行ったり、電話したり、FAXしたり。
その中のソロラのCTAが明日、バイクを出してくれて2つの小学校へ連れて行ってくれることになりました!!本当に感謝!!!
一日の終わりには何とか、5人に何らかの方法で連絡が取れて、来週の金曜日までの日程が決まったよ。

一番の問題は、私のアンケートの質と、どうやってインタビューを進めていけるのか。
あぁ。まだ、まだ、スタートラインです。
明日はいよいよ学校へ。今晩ちゃんと準備しようと思います。
あぁ、また、緊張で寝れないよーーーー
[PR]
by fujika0316 | 2009-09-18 11:00 | グアテマラ

<< 3. 18日、小学校を訪ね...      ニュースです!! >>

世界一美しいといわれているアティトラン湖を擁する、グアテマラのソロラ県で環境教育の活動をしています。思ったことを、素直に・・・
by fujika0316
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
以前のブログ
2006年5月に、ネット接続上の都合により、以前のブログから引越してきました☆
以前のブログは、「Pu-ga」

http://white.ap.teacup.com/fujika0316/

駒ヶ根訓練所での訓練の様子からかいているので、時間があったら、遊びに行ってやってくださいな!!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧